2010年04月16日

高齢者の買い物支援で企業の経費を助成―秋田県(医療介護CBニュース)

 秋田県は、「成熟型社会対応サービス産業推進事業」を5月中にも開始する。高齢者の買い物支援や安否確認などで新たなサービスを開始する民間企業に対し、100万円まで必要経費を助成する。県民の需要があることに加え、成長分野の医療・介護を支援する新規ビジネスを育成して県内の産業・サービス市場の拡大につなげる狙い。

 同事業では、▽買い物支援に特化した新規事業▽「安心・安全」「健康・福祉」「環境」などの分野で将来性が見込める新規事業―の2つを支援する。県によると、高齢者を中心に農山村部の居住者が買い物に不便することが多いため、特に買い物支援サービスを企画する企業を広く募集する。対象企業の条件などの詳細は今後、詰める。

 今年度には、同事業関連費として400万円を確保している。公募は5月中に行い、5月から6月にかけて助成先の企業を選定する。


【関連記事】
介護や医療などの雇用創造事業の「効果的な活用を」―職業安定局
医療・介護含む「優先課題」を提示―安心社会実現会議
「介護労働実態調査」で議論―介護給付費分科会
医療・介護支援サービスなどの発展を

「私も毎日切られてます」 首相がぼやき(産経新聞)
新党 参加者広がらず苦悩の船出 「たちあがれ日本」結成(毎日新聞)
桜島 爆発的噴火400回超す 昨年より約7カ月早く(毎日新聞)
「奥西死刑囚の釈放を」=支援者ら要請、名張毒ぶどう酒事件(時事通信)
<銃声>連続発砲か 福岡県大牟田市の住宅2カ所で(毎日新聞)
posted by フシミ テツヤ at 23:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。